欧州為替:ドル・円は高値圏を維持、ドル買いは継続

 ドル・円は欧州市場でさらに値を戻し、足元は111円20銭付近で本日高値に迫っている。主要通貨に対するドルの買いが続く。今晩発表の米国の4-6月期国内総生産(GDP)速報値は大幅な回復が見込まれ、ドルに買いが入りやすい。また、欧州株が全面高、米株先物も小高く推移しており、円売りも観測される。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円03銭から111円22銭。ユーロ・円は129円21銭から129円34銭、ユーロ・ドルは1.1622ドルから1.1647ドルで推移。

<KK>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。