知多鋼業<5993>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年7月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

知多鋼業

3ヶ月後
予想株価
1,000円

ばねが主力の自動車部品メーカー。二輪や四輪向けのばねを製造、販売。主力は「知多ばね」として知られる線ばねや薄板ばね。19.2期1Qは増収、経常増益。自動車向けばねが堅調に推移。年間配当予想は1円増配。

19.2通期は増収、二桁の増益を予想。自動車各社がグローバル調達を強化する中、主力の自動車用ばねが国内外ともに堅調な推移が続く見込み。二輪車向けは回復へ。原価低減も奏功。株価は下値を切り上げながら推移。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/15,000/1,600/2,000/1,400/146.20/13.00
20.3期連ん/F予/15,750/1,750/2,200/1,550/161.96/13.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/17
執筆者:NI

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。