欧州為替:ドル・円は111円37銭から111円11銭まで下落

 7日のロンドン外為市場では、ドル・円は111円37銭から111円11銭まで下落した。ユーロ・ドルの買い戻しをきっかけにしたドル売りが優勢になった。

 ユーロ・ドルは1.1574ドルから1.1604ドルまで上昇。短期筋からの利益確定とみられるユーロ買いが目立ったもよう。ユーロ・円は128円86銭から129円00銭で推移した。

 ポンド・ドルは1.2954ドルから1.2973ドルでもみ合い。ドル・スイスフランは0.9959フランから0.9940フランまで下落した。

<KK>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。