コネクテッドグラスを開発した、ペルノ・リカールの思惑: IoT を目指すアルコール飲料メーカー

Malibu-eye

マーケターはデータを活用してカスタマーをより良く理解したいと考えている。そんななか、アルコール製造業のペルノ・リカール(Pernod Ricard)はアルコールのボトルとカクテルグラスにデータ追跡機能をもたせる新たな戦略を編み出した。

The post コネクテッドグラスを開発した、ペルノ・リカールの思惑: IoT を目指すアルコール飲料メーカー appeared first on DIGIDAY[日本版].

Source: DIGIDAY[日本版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。