【まとめ】 メルカリ 「決算報告書」で知っておくべきこと:CtoC中心の新しい経済圏は生まれるか?

_01

フリマアプリを運営するメルカリが、2018年8月9日、六本木の同社オフィスにて通期決算発表会を実施した。売上は357億円(前期比62%増)、営業損失は44億円(前期は27億円)という結果に。同社にとって6月に株式を上場して以来、はじめてとなる今回の決算。過去最高の売上を達成したものの、決算は赤字となった。

The post 【まとめ】 メルカリ 「決算報告書」で知っておくべきこと:CtoC中心の新しい経済圏は生まれるか? appeared first on DIGIDAY[日本版].

Source: DIGIDAY[日本版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。