欧州為替:ドル・円は111円12銭から110円83銭まで下落

 14日のロンドン外為市場では、ドル・円は111円12銭から110円83銭まで下落した。トルコリラの反発が一服し、ユーロ・円が反落する動きに押された。

 ユーロ・ドルは1.1429ドルから1.1380ドルまで下落し、ユーロ・円も126円99銭から126円26銭まで下落した。トルコ大統領の米国への対決姿勢表明を引き続き懸念か。

 ポンド・ドルは1.2827ドルまで上昇後、1.2764ドルまで下落。英国4-6月のILO失業率は低下したが、週平均賃金の伸びが鈍化し、ポンド売りになった。ドル・スイスフランは0.9934フランから0.9902フランまで下落した。

<KK>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。