欧州為替:ドル・円は110円96銭から111円12銭で推移

 3日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円96銭から111円12銭で推移した。米国のレーバーデー祝日でNY市場が休場になるため、材料難から全体的に小動きとなった。

 ユーロ・ドルは1.1596ドルから1.1623ドルで推移し、ユーロ・円は128円77銭から129円06銭で推移した。トルコリラ安はいったん落ち着く状態になった。

 ポンド・ドルは1.2924ドルから1.2864ドルまで下落。英国の8月製造業PMIが落ち込んだことからポンド売りが強まった。ドル・スイスフランは0.9694フランから0.9707フランでもみ合った。

<KK>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。