くりっく365の「トルコリラ/円上場休止」はあり得るのか

「トルコリラ/円の上場休止」の可能性は?

 東京金融取引所が上場した日本初の取引所によるFX(外国為替証拠金取引)が、「くりっく365」だ。そこで人気の通貨ペアがトルコリラ/円だが、最近のトルコリラの下落に伴い、「くりっく365でトルコリラ/円が上場休止になるのではないか」という噂も流れ始めているが、実際のところはどうなのか。FXのカリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さんが、過去に上場休止になった通貨ペアの例も交えながら解説する。

 * * *
 これまでFXで取引していた通貨ペアが、ある日を境に取引できなくなるケースがあります。2013年には、くりっく365において、インドルピー/円、中国元/円、韓国ウォン/円、というアジア3通貨ペアの上場が休止されました。

 過去にこういった上場休止のケースがあることから、ここ最近は「トルコリラがこれだけ売られたら上場を休止するのではないか」と心配する声も出ているようです。今回は、この件について、私の考えをお伝えします。

 結論から申し上げると、今はトルコリラ/円のくりっく365における上場休止を心配するような段階にはないと考えています。

 インドルピー/円、中国元/円、韓国ウォン/円の場合は、取引量が圧倒的に少なかったことから上場休止となりました。

 しかし、くりっく365で言えばトルコリラ円はドル円の次に取引量が多い通貨ペアです。そういった観点からトルコリラ円が上場休止になる可能性は、基本的に考えにくいでしょう。これだけ取引量が多い通貨ペアの上場を休止する理由が現段階では見当たりません。

 そう考えると、くりっく365のトルコリラ円相場でトレードしている方は余計な心配をせずに、きちんと利益を得るためのトレードをすることに集中されるのが良いと思います。

Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。