欧州為替:ドル・円は111円25銭から111円48銭で推移

 6日のロンドン外為市場では、ドル・円は111円25銭から111円48銭で推移した。米国の経済指標の発表を控え全体的に小動きだったが、米中貿易摩擦の激化懸念から円買いがやや優勢気味になった。

 ユーロ・ドルは1.1617ドルから1.1642ドルで推移し、ユーロ・円は129円30銭から129円63銭で推移した。

 ポンド・ドルは1.2910ドルから1.2945ドルで推移。ドル・スイスフランは0.9690フランから0.9704フランで推移した。

<KK>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。