「早寝早起き」に囚われるな。「国民総寝不足」の日本人が知るべき睡眠研究からわかった事実 ─「10年後の睡眠」を考える(1)

今回は、世界トップレベルの睡眠医科学研究拠点として数えられる、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)の柳沢正史機構長のもとを訪ねました。
Source: ライフハッカー[日本版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。