ゆうちょ銀行<7182>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年8月28日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ゆうちょ銀行

3ヶ月後
予想株価
1,400円

日本郵政グループの銀行。郵便局を通じ金融サービスを提供。預金金額は国内最大。運用多様化の一環でベンチャー投資を行う運用会社をかんぽ生命保険と今年2月に設立。19.3期1Qは経常益反落も進捗率28%と順調。

19.3期はATM関連手数料増や投信販売増などで役務利益が健闘。外国為替売買益も。だが低金利が痛手。日銀の金融政策変更によるプラス効果が後半にあっても資金利益は厳しい。株価は妥当な水準と見て横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/2,100,000/0/370,000/260,000/69.36/50.00
20.3連/F予/2,130,000/0/380,000/266,000/70.96/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/28
執筆者:JK

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。