テイン<7217>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年8月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

テイン

3ヶ月後
予想株価
730円

自動車向けサスペンション専門メーカー。改造車向けが中心。企画から製造、販売までの一貫体制に強み。英国・米国・中国などに販売拠点。15年稼働の中国新工場は生産能力を順次増強中。19.3期1Qは二桁営業増益。

19.3期は戦略的新製品の販売強化などで国内が上向く。中国新工場が軌道化し、利益率改善。原材料高や償却費増こなし、増収・二桁増益へ。為替差益見込まず。連続増配。株価は指標面の割安感から徐々に上向くと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/4,300/390/400/290/55.84/16.00
20.3連/F予/4,600/430/440/310/59.69/18.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/29
執筆者:JK

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。