アクトコール<6064>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年8月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アクトコール

3ヶ月後
予想株価
766円

住まいのトラブル解決の会員制の緊急駆け付けサービス、受電対応業務代行サービス、不動産オーナーへの総合サービス、家賃収納代行サービス等を提供。会員数が増加し2Qは増収。損失リスク回避策で特別損失を計上。

第三者委員会の調査を受け、不動産売買と不動産フランチャイズ権利販売にて有価証券報告書等を訂正を発表した。2Qにおいての先行投資の効果に期待。19.11は増収益予想。株価は急落後、揉み合いながら微上昇予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.11連/F予/4,745/220/139/-274/-/5.00
19.11連/F予/5,500/464/407/73/9.52/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/30
執筆者:YS

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。