やっぱり本は紙で読みたい。北欧生まれの読書ピン「Page Anchor」はそんな人にオススメかもしれない

読書の頻度はさておき、世の中には「電子書籍でいいじゃないか」という人と、「やっぱり本は紙で読みたい」という人がいます。好みなのでどちらでもいい話なのですが、私はやっぱり本は紙で読みたい派。理由は、読書は紙で読んでこそ読む気になるし、頭にもより入ってくる気がするからです。電子書籍ってなぜか途中で読むのをやめてしまったりすることが多いんですよね。現在machi-yaでセール中の「PageAnchor(
Source: ライフハッカー[日本版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。