桜井製作所<7255>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年10月15日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

桜井製作所

3ヶ月後
予想株価
520円

自動車・二輪車部品、自動車生産ライン用工作機械設備が主力。ベトナムに生産子会社。ホンダ等が主要顧客。新規取引先開拓を積極化。工作機械製造事業は苦戦。専用工作機械等が販売減。19.3期1Qは売上横ばい。

自動車部品製造事業は売上増。汎用機部品等が堅調。19.3期通期は増収見通し。収益面は海外子会社の売上原価の増加等が響く。業績面が株価の上値抑制要因だが、PBRは割安感が強い。今後は下値の堅い展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/5,010/30/100/80/20.21/15.00
20.3期連/F予/5,300/70/140/105/26.52/15.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/15
執筆者:YK

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。