サンケイ化学<4995>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年10月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サンケイ化学

3ヶ月後
予想株価
1,150円

農薬専業メーカー中堅。売上の約3割が全農向け。食品由来物質を用いた環境配慮商品や地域害虫に効く商品などで大手との差別化を推進。緑化防除関連商品や受託生産の拡大にも力注ぐ。18.11期3Qは増収・二桁増益。

18.11期は園芸用の殺虫剤や除草剤が堅調。緑化防除関連商品も伸びる。進捗率高く、利益上振れか。増配。19.11期は緑化防除関連商品が伸長。利益小幅続伸へ。株価は指標面の割安感を下支えに底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.11連/F予/6,700/110/160/105/109.01/20.00
19.11連/F予/6,750/120/170/110/114.72/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/17
執筆者:JK

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。