SAMURAI&J PARTNERS<4764>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年10月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

SAMURAI&J PARTNERS

3ヶ月後
予想株価
260円

データ通信高速化ミドルウェアが主力。犯罪捜査支援システムやシステム受託開発も行う。次の柱として強化・育成中の金融・投資領域ではクラウドファンディング業務や仮想通貨関連事業を開始。19.1期2Qは大幅増収。

19.1期はデータ通信高速化ミドルウェアやシステム受託開発などのITサービスがしっかり。金融・投資領域が積極投資の効果で業績貢献を開始。営業益はトントン程度に改善か。成長期待が株価を下支えする展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.1連/F予/800/0/0/0/0.00/0.00
20.1連/F予/950/60/60/30/0.86/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/17
執筆者:JK

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。