マツダ、欧州ディーゼル車から撤退すべきだ…ロータリー・エンジン過信で経営危機の二の舞

マツダ・SKYACTIV-D(「Wikipedia」より/CEFICEFI)

 ヨーロッパの環境規制強化を受け、日本の自動車メーカーは大部分がディーゼル車市場から相次いで撤退を決めた。そんななか、「…
Source: Business Journal

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。