欧州為替:ドル・円は112円94銭まで上昇

 30日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円68銭まで下落後、112円94銭まで上昇した。米株先物が一時下落した際に円買いが強まったが、ユーロ売りをきっかけにドル買いが盛り返した。

 ユーロ・ドルは1.1380ドルから1.1346ドルまで下落。ユーロ圏の7-9月期GDP速報値が予想以上に低下し、ユーロ売りになった。ユーロ・円は128円40銭まで上昇後、128円01銭まで下落した。

 ポンド・ドルは1.2783ドルから1.2729ドルまで下落。ドル・スイスフランは1.0018フランから1.0034フランで推移した。

<KK>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。