途切れそうな集中力を持続させる魔法の言葉「あと5つだけ」

目の前にそびえる山の大きさに体がすくみ、前に進めなくなってしまうことがあります。そんなときは、あきらめないで自分にこう言うのです。「あと5つだけ」と。
Source: ライフハッカー[日本版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。