コンテンツ専門家の用意を急ぐ、エージェンシーの裏事情:「結果を最大化し、苦悩を最小限に」

Mobile video editor flat isometric vector concept. People create a movie on smartphone using film strip and sticky tape.

多くの広告主が自分たちのブランドストーリーを伝える方法としてブランデッドコンテンツに関心を示している。しかし、多くのブランドにとってパブリッシャーの助けを得てブランドを宣伝するのは未知のことだ。大手メディアエージェンシーはこうしたコンテンツキャンペーンのためにコンテンツスペシャリストをさらに増やしている。

The post コンテンツ専門家の用意を急ぐ、エージェンシーの裏事情:「結果を最大化し、苦悩を最小限に」 appeared first on DIGIDAY[日本版].

Source: DIGIDAY[日本版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。