欧州為替:ドル・円は112円72銭から112円97銭で推移

 2日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円72銭から112円97銭で推移した。欧州株は全面高、米株先物も大幅高となるなか、米国の10月雇用統計の発表待ちムードが強く、小動きが続いた。

 ユーロ・ドルは1.1424ドルから1.1456ドルで推移し、ユーロ・円は128円92銭から129円27銭で推移した。ユーロの買い戻しが目立った。

 ポンド・ドルは1.3014ドルから1.3041ドルで推移。英国の10月建設業PMIの大幅な伸びを好感してポンド買いが先行した。ドル・スイスフランは0.9968フランから1.0011フランで推移した。

<KK>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。