エスフーズ<2292>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年10月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

エスフーズ

3ヶ月後
予想株価
5,300円

食肉準大手。家畜の生産から食肉の輸入、卸売、加工までを行う。米国に加工工場。食肉小売店や外食店も営む。焼肉用食品「こてっちゃん」が主力。千葉県の新加工工場は19年10月に完成へ。19.2期2Qは増収増益。

19.2期は食肉小売店、外食店の改善緩慢。だが自社ブランドの米国産牛肉や国産豚肉の販売が堅調。販促効果などで「こてっちゃん」もしっかり。最高益連続更新へ。連続増配。株価は安定成長期待から堅調な展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2連/F予/350,000/12,000/12,500/8,200/263.96/56.00
20.2連/F予/370,000/13,200/13,700/9,000/284.20/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/25
執筆者:JK

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。