「 ヘッダービディング は、日本でも72%まで普及してる」:ルビコンプロジェクト CTO トム・カーショー氏

headroom

プログラマティック広告のスタンダードはウォーターフォールからヘッダービディングへと変わりつつある。入札方法や価格決定まで従来とはまったく異なるヘッダービディングに、バイヤーやパブリッシャーはどう対応すべきなのか。米大手SSP、ルビコンプロジェクトのCTO、トム・カーショー氏に話を聞いた。

The post 「 ヘッダービディング は、日本でも72%まで普及してる」:ルビコンプロジェクト CTO トム・カーショー氏 appeared first on DIGIDAY[日本版].

Source: DIGIDAY[日本版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。