これからのイベントシーズンにすぐ使える。プロが教える、バーニャカウダをおもてなし料理に変えるコツ

2018年10月5日。新潟県三条市の包丁メーカー「藤次郎」で、「バーニャカウダで学ぶ、ローカルファストフードワークショップ」が開催されました。あるコツを意識するだけで、盛り付けたときの野菜の見た目が全然違うとのこと。では、何を意識すればいいのか? 6つのコツをご紹介しましょう。
Source: ライフハッカー[日本版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。