土屋ホールディングス<1840>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年11月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

土屋ホールディングス

3ヶ月後
予想株価
220円

注文住宅会社。土屋ホー ムと土屋ホームトピア、土屋ホーム不動産の3事業会社体制。リフォームや不動産の賃貸・仲介も展開。3Qと4Qの完成工事の割合が大。18.10期3Q累計は建設資材費や販促費等が増加。

18.10期は住宅事業で分譲住宅やリズナス事業部、一般住宅以外の特殊建築物の売上高が堅調に推移も、9月の台風21号と北海道胆振東部地震により工場稼働が中断。物流は遅延。株価は底這い傾向が続く見込み。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.10期連/F予/25,000/-450/-400/-410/-16.41/5.00
19.10期連/F予/26,000/200/300/150/6.00/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/09
執筆者:NI

<FA>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。