ティーケーピー—百貨店施設へ初出店「TKPガーデンシティPREMIUM札幌大通」を12月1日に開業

ティーケーピーは30日、札幌市中央区の旧「丸井今井札幌本店」南館5階~7階を「TKPガーデンシティPREMIUM札幌大通」として2018年12月1日に開業することに伴い、オープニングレセプションを開催した。

同施設は地下鉄大通駅地下直結の好立地にあり、全16室1,026席の貸会議室・ホール等を備えたカンファレンス施設。5階は貸切とすることで、販売会等に最適な550平方メートルの大型物販会場としても使用可能。地下2階~4階にはジュンク堂書店が出店しており、会議や研修でTKP会場を利用するビジネス顧客と書店との相乗効果を生かし、地域経済の活性化に貢献していく考え。

同施設の開業により、北海道エリアのTKP会議室は13施設、114室、7,960席となる。同社は、北海道内だけでなく全国のTKP会議室と連携し、会議室・宴会場に付随する宿泊・料飲・備品レンタルなどをワンストップで提供することで、更なるサービスの充実を図っていくとしている。また同社は商業施設への出店を進めており、同施設は全国で5施設目、さらに百貨店施設への出店は同社初となる。

<SF>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。