欧州為替:ドル・円は底堅い、欧州通貨がじり安に

 ドル・円は欧州市場で底堅く推移し、足元は113円50銭台でもみ合う展開。ユーロやポンドなど欧州通貨が弱含んだ影響で、ドルは下支えされた。ポンド・ドルは日中安値を割り込んでいる。一方、欧州株高と米株高観測で円売りに振れやすい反面、米10年債利回りの上げ渋りでドル買いは入りづらい状況。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円30銭から113円56銭。ユーロ・円は128円71銭から129円04銭、ユーロ・ドルは1.1329ドルから1.1374ドルで推移。

<KK>
Source: マネーポストWEB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。