「インフルエンサーの報酬は、リーチを基準にしない」:偽証行為と戦うケロッグの取り組み

article-0-1533323C000005DC-209_634x345_eye

ケロッグ(Kellogg’s)はインフルエンサーをリーチ数だけに基づいて報酬を与えることを止めた。数字が示しているエンゲージメントが本物であるか偽物であるか、確かめることができない、というのが理由だ。

The post 「インフルエンサーの報酬は、リーチを基準にしない」:偽証行為と戦うケロッグの取り組み appeared first on DIGIDAY[日本版].

Source: DIGIDAY[日本版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。